続・ヘンタイ道1

【今を刻むもの】
f0142283_23105615.jpg


 
   今、この瞬間。
   針が時を刻むたびに失われる「今」。・・・そして積み上がる「過去」。
   この「今」。この「今」を掴もうと必死になればなるほど零れ落ちる「今」。
   掴んだ瞬間に、それは過去の遺物。
   フォーカスできずに彷徨う感情。
   その掴みきれない「今」に、チリチリとした焦燥感を味わう。
 
   4次元界で、現世に加わるもうひとつの軸。それが時間。
   その指し示すスケールのどこが、「今」なのか?

   そして“今を生きる”とは、どこを指すのか?
   「過去」を生きるのか、「未来」を生きるのか?
   この「過去」と「未来」の狭間におちこむ、その瞬間が「今」。

   不可逆性の「今」。そして「過去」。

   迫り来る「未来」を待ちうけ、「今」を生きる。 




さて、ヘンタイ道復活です。笑

でも、あえて趣向を変えて、ブログ開設当初に近い感じに戻してみたり・・・。
ほとんど、その場の思いつきでやっておりますので、まーったく一貫性の無いブログでございます。。。(^^;

でも、なんだかハズカシーからコメント不可にしちゃおうっと。笑



《ブログランキング参加中です♪
 気に入ったら↓をポチっと押してやってくださいマセ。笑》
にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
[PR]
by hir2_photo | 2007-09-10 23:44
<< 続・ヘンタイ道2 近所ぶらぶらお散歩♪ >>